アメリカ横断女一人旅、日本でやっとけばよかったと後悔したもの

 




この記事を書いている人 - WRITER -
資格なし、スキルなしの普通のOLがノマドとして活躍中。 ワーホリを今目指して準備中です! 人生一度きりが私のモットーです。
詳しいプロフィールはこちら

アメリカ横断女一人旅の情報って少ないと思いませんか?私の場合、情報が少なくて色々な旅行会社に聞いてみてなんとなく不安のまま行きました。

 

今回は、日本でやっとけば良かったと後悔したことと、アメリカでやって良かったなと思ったことを書いて行きます。

アメリカ横断行きたいけどと悩んでない?

アメリカの横断の女一人旅って、周りからも反対されるしとても怖いと思います。ただ行ってみるととても親切な人も多いですし、一人で行くからこその楽しみがたくさんあります。

 

私の場合は、英語力もないですし、海外へ一人で行った経験がありませんでした。でも、このアメリカ横断をしたことによって、自信につながり他のことでも行動することができるようになりました。

 

アメリカ横断したいけどペーパー免許で運転できない、英語力ない」など勝手に諦めずにぜひ、チャレンジしてみてください。

やっとけばよかったこと

免許証代わり手続き

アメリカでの運転する際は国際免許が必要ですが、正直、私のようにバスなどを使って移動するのであれば国際免許は取らなくても良いと思います。ただ、国際免許がわりになるものは一つ持って行くことをお勧めします。

 

それは、ハーツのレンタカーなら国際免許がなくてもハーツの専用ホームで作れば国際免許代わりになるものです。国際免許は2000円以上払わなければいけませんが、ハーツはなんと無料。インターネット上でできるのですが、プリントアウト必須なので必ず日本で作成し、プリントアウトして持って行きましょう。

詳細はハーツの公式ホームページで

ニューヨークシティーパス

ニューヨークシティーパスとは、ニューヨークのメインの観光スポットのチケットをお得に買うことができるチケットです。行けるところは下記の場所です。

  1. エンパイア・ステート・ビル展望台(86階まで入場可能)
  2. アメリカ自然史博物館
  3. メトロポリタン美術館
  4. トップ・オブ・ザ・ロック展望台 または グッゲンハイム美術館
  5. 自由の女神フェリー または サークルライン観光クルーズ
  6.  9/11 メモリアル美術館 または イントレピッド海上航空宇宙博物館

全部回ると大体224ドルかかるところが132ドルで購入することができます。全部行きたいと思うのであれば購入することをお勧めします。

 

こちら、インターネットでの申し込みが可能なのですが、公式ホームページの場合、バウチャーのプリントアウトが必須です。アメリカはコンビニなどで印刷が簡単にできるほどプリントアウトが便利ではないので、日本で購入して、バウチャーをプリントアウトすることをお勧めします。

 

詳しくは公式ホームページ(英語)で

大まかな行きたいところのピックアップ

大まかに行きたいところをあらかじめピックアップするのはとても大事だなと思いました。私の場合、行きたい場所以外は旅行会社の人のアドバイスで決めてしまい、ほとんど調べていませんでした。

 

なので、行きたい場所を移動中や、ホテルの寝るときとかに計画を立てていたのですが、普段よりたくさん動くため疲れて眠くなるんです。そこから一から計画を立てるのがとてもしんどかったので、できれば各場所で1日分くらいは行きたい場所をピックアップしておくことをお勧めします。

換金

私が、一番アメリカで学んだことは「アメリカのレートはとても悪い」というところです。しかも、私自身、「アメリカといえばカード大国」のイメージが強かったのですが、意外と現金のみというところが多いことを知りました。

 

私が、ニューヨークに行ったら行きたかったステーキハウスのピータールーガーもステーキなので値段が高いにも関わらず、現金のみなんです。なので、アメリカ横断2都市目にしてすでに現金がなくなる状態に。

 

必ず、日本でアメリカドルは、4~5万円分くらい換金してから行くようにしてください。

アメリカでやってよかったこと

携帯の契約

1ヶ月日本でWI-FIのレンタルをするとなると、なんと2万越えします。通信料だけでここまでするのは高すぎます。さらに壊れた時の補償などをするともっとお金がかかってきます。

 

そこで、私は現地で1ヶ月だけ契約することにしました。アメリカは日本と違い2年契約など縛りがなく1ヶ月だけでも使うことは可能です。私の場合は6000円くらいで1ヶ月契約することができました。

ホテル・バスの予約

ホテルとバスの予約は現地でして良かったなと思いました。というのも、その都市によって、見所が思ったより少なかったり、思ったより多かったり、自分の見積もっていた日程とズレが多く生じました。

 

特に後半になると、最後だしというのもありだんだんと、自分にわがままになり計画を完全に変えることも多々あったので、あらかじめ予約しておかなくて良かったと思いました。もし心配で予約する場合でもキャンセル料がギリギリまでかからないところを選ぶなど工夫をした方が良いです。

まとめ

アメリカ横断することにより、今までなかなか行動できなかったことにも挑戦することができるようになりました。もし迷っているのならぜひ挑戦してみましょう!

 

あなたの人生が変わるかもしれません。

優雅なワーホリ・海外生活を!「ノマ努力クラス」

ワーホリでこんな生活したくない?

ノマドでおしゃれなビーチでお仕事

イケメン彼氏とラブラブしながらお仕事♡

その他にも、

  • ワーホリに不安なしで行きたい!
  • 好きな場所でお仕事したい!
  • ジャパレスなんかで働きたくない
  • ワーホリでも安定した稼ぎを得たい!
  • 自由な働き方をしたい
  • 海外で優雅な生活をしたい

とか、たくさん、ワーホリ・海外生活での夢ってあるよね?

でも、「こんなの実現不可能」だって諦めてない?

ノマドになれば、実現可能だから諦めないで!

スキルなし、OLからノマドになった、なっちゃん先生があなたの悩み解決していくよ。

ワーホリで彼氏とイチャイチャしながら仕事したり、優雅で素敵な生活しない?

悩みなしワーホリへ!【無料相談】ノマ努力クラス

 

この記事を書いている人 - WRITER -
資格なし、スキルなしの普通のOLがノマドとして活躍中。 ワーホリを今目指して準備中です! 人生一度きりが私のモットーです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ノマドなつみのワーホリBlog , 2019 All Rights Reserved.