秘境の地ザ・ウェイブに行けたので応募の仕方や行き方などを解説

 




この記事を書いている人 - WRITER -
なっちゃん
資格なし、スキルなしの普通のOLがノマドとして活躍中。 ワーホリを今目指して準備中です! 人生一度きりが私のモットーです。
詳しいプロフィールはこちら

アメリカ横断女一人旅の情報って少ないと思いませんか?私の場合、情報が少なくて色々な旅行会社に聞いてみてなんとなく不安のまま行きました。

 

行きたいと思っている人必見で、不安や悩みをアメリカ横断経験者の私が答えて行きます!

アメリカ横断行きたいけどと悩んでない?

アメリカの横断の女一人旅って、周りからも反対されるしとても怖いと思います。ただ行ってみるととても親切な人も多いですし、一人で行くからこその楽しみがたくさんあります。

 

私の場合は、英語力もないですし、海外へ一人で行った経験がありませんでした。でも、このアメリカ横断をしたことによって、自信につながり他のことでも行動することができるようになりました。

 

アメリカ横断したいけどペーパー免許で運転できない、英語力ない」など勝手に諦めずにぜひ、チャレンジしてみてください。

秘境の地ザ・ウェイブ基本情報

ザ・ウェイブって?

ザ・ウェイブとは、ウェイブのような変わった形の地層模様が見られると、話題になったが、観光客が大量に来てしまうと崩れてしまうということで、1日20人しか入れない幻の場所です。場所も道路などちゃんと道がない広大な敷地を当選者のみに渡される地図を頼りに行く方法のみです。

 

広大な敷地を歩き、マップに書いてある少しの目印を頼りに見つけるという、なんとも冒険心のくすぐられる場所です。

抽選の応募の仕方

1日20人限定の抽選は、インターネット先行で10人、前日に施設で行われる抽選で10人が選ばれます。施設で行われる場合は、最後が一枠しか空いていないのに、連れがいる場合一人のみ一緒に参加することが可能です。

 

なので最大1日に21人が行くことができます。3人で行ってもこの場合、2人しか行けないので、行くとしたら、1人か2人で行くことをお勧めします。

 

インターネット申し込みは、ハイシーズンだと倍率100倍にもなるのでほとんど当たる確率が少ないですが、念のため申し込んでおくと良いかもしれません。私は、申し込みましたが外れました。。。

インターネット申し込みはこちら(英語)

ザ・ウェーブに行ってみた

私が行ったスケジュール

ラスベガスにつき15時頃にレンタカーを大手レンタカー会社ハーツに借りに行きます。その日のうちにセントジョージまで行き、ホテルに宿泊します。ザ・ウェーブの抽選会場の近くまで行きたかったのですが、値段が高すぎて断念しました。

 

次の日、事前に調べておいたナビで到着の1時間前くらいに着くように日が昇らないうちにホテルを出ます。遅れたら抽選に参加できないのと、一人での運転なので途中で休憩することも頭に入れての計算ですごい余裕見てます。

 

ザ・ウェーブの施設になんとか迷わず着きます。早く着きすぎて、着いたときまだ車が1台くらいしか停まってなかったです。無事に抽選の受付ができて、抽選が行われる会場へ移動します。色々な国の人がいる中で、ガラガラのクジで不正も起きない簡素な抽選が行われます。

 

私は、2回は抽選に参加できるように、していたのですがなんと一日目で当選することができ、周りにいた外国人に「ラッキーガールね」とたくさんの人に声をかけられました。日本人で一人で行くというのが珍しかったのかもしれません(あと、私が童顔で高校生くらいに見られていた可能性もあります)。

 

その後、抽選に当たった安心感のまま、抽選会場から1時間ほど車を走らせたところにアンテロープがあるのでそこを観光して、次の日ザ・ウェーブに向かいました。

持っていた方が良いもの

ザ・ウェーブは一言で言うと、登山をする感じです。なので、ヒールなどは論外。道なき道を2時間から3時間ほど歩いて行く必要があります。なので、持ち物も遭難しても問題ないように準備して行く必要があります。

  • 飲み物必須(最低2L持って行く、車の中にも別で1Lくらい置いておくと良い)
  • 粉のポカリなど(熱中症などを防ぐため)
  • 食料(最低2食分)
  • おやつ
  • カメラ
  • 帽子
  • 羽織物

おやつなどは、暑くてご飯などが腐ってしまっても問題ないので何かしら持って行くと良いでしょう。もちろん、遠足気分で私はお昼の時に食べました。あと、熱中症対策はした方が良いです。

 

影がほとんどない広大な敷地を歩かなければ行けないので帽子やパーカーなどは、あって良かったなと思いました。あとは、飲み物も私自身普段あまり飲み物取らないのですが(よくないことです)この時は2Lほとんど飲み切りました。

まとめ

本当に長く歩いて、辿り着いた絶景に言葉が出ませんでした。これが自然でできたものということが信じられないくらいです。私の場合、方向音痴で少し遭難しかけましたが、一番見所の午前から正午あたりに行ったおかげか、人にすれ違えたので、そのおかげでたどり着くことができました。

 

ザ・ウェーブは、秘境の地いつか崩れてしまうのではと言われているので今から行っておくことをお勧めします。もし抽選外れて行けないはと思うのであればインターネット抽選を運試しで何度かやってみると良いかもしれません。

優雅なワーホリ・海外生活を!「ノマ努力クラス」

ワーホリでこんな生活したくない?

ノマドでおしゃれなビーチでお仕事

イケメン彼氏とラブラブしながらお仕事♡

その他にも、

  • ワーホリに不安なしで行きたい!
  • 好きな場所でお仕事したい!
  • ジャパレスなんかで働きたくない
  • ワーホリでも安定した稼ぎを得たい!
  • 自由な働き方をしたい
  • 海外で優雅な生活をしたい

とか、たくさん、ワーホリ・海外生活での夢ってあるよね?

でも、「こんなの実現不可能」だって諦めてない?

ノマドになれば、実現可能だから諦めないで!

スキルなし、OLからノマドになった、なっちゃん先生があなたの悩み解決していくよ。

ワーホリで彼氏とイチャイチャしながら仕事したり、優雅で素敵な生活しない?

悩みなしワーホリへ!【無料相談】ノマ努力クラス

 

この記事を書いている人 - WRITER -
なっちゃん
資格なし、スキルなしの普通のOLがノマドとして活躍中。 ワーホリを今目指して準備中です! 人生一度きりが私のモットーです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ノマドなつみのワーホリBlog , 2019 All Rights Reserved.